2016年04月19日

浜松まつり 凧に似顔絵編

浜松の一大イベント「浜松まつり」(5月3日〜5日)の時期がやって参りました。

元々は、長男が誕生すると町中で大凧を揚げてお祝いするという江戸時代から続く伝統まつり。
近年は、騒音問題や終了時間、ゴミ問題など参加者のモラルが表面化してきています。

浜松まつりに限らず、「除夜の鐘」や「赤ちゃんの泣き声」、校庭内の「部活の声」がうるさいというクレームも寄せられる時代ですから・・・。

うちの実家は、自衛隊の飛行機の音や東名高速の音、夏は「カエルの合唱」、「花火」、秋は「虫の声」が激しいです。

うるさいととらえると、ヤになっちゃいますので、どう上手く付き合っていくかですもんね。
「風物詩」だと捉えてます。
浜松まつりのラッパや太鼓の音が聞たり、選挙カーが走っていると、
「あ〜、この季節がやってきたな〜」、そんな風に感じています。

いつか、「浜松まつり」も参加者は全員イヤホンして、参加者だけがラッパや太鼓の音が聞こえるバーチャル時代になるかもしれませんね(笑)

でも・・・、まつり好きも多いのも事実です。

そんな祭り好きにおススメのアイテムがこちら!!!
なんと「凧」!!!!
そのまんま(笑)

大凧から半畳まで大きさは様々ですが、
お祝いに良し、記念に良し。
結婚披露宴のウェルカムボード代わりに飾るも良し、
お子さんの誕生にプレゼントするも良し。

凧作品集.jpg

浜松ならではのオリジナル商品を今後も発信して参ります。

また、みなさんからの似顔絵の新商品へのアイディアなどもお待ちしております。

浜松といったら「浜松まつり」、
似顔絵といったら「石津公稔(いしづきみとし)」と言っていただけるように
早くなりたいです。

「似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ」では、皆さまからの似顔絵、イラストのご依頼をお待ちしております。

■似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ
http://www.ishizu-design.com/

■メールはこちらから
info@ishizu-design.com

■郵送の方はこちら 
〒435-0054 静岡県浜松市中区早出町704-1
石津デザインスタジオ

TEL:053-466-9655  FAX:053-544-6200

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へl;
posted by 石津デザインスタジオ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

「ありがとう酒場」に行こう 

「似顔絵アイテム専門店」といいながら、
今回は、店舗に関わらせていただきました☆

それも「居酒屋」!!!

酒の飲めない石津が居酒屋に関わるだなんて、これも何かのご縁です☆

浜松の有楽街で「昭和食堂」「つけ麺フジヤマ55」を展開する敏腕社長 クロちゃんこと
黒柳誠氏が新たにオープンさせる郊外型の居酒屋「なつかし処 ありがとう酒場」(中区和合町)。

石津が大好きな昭和のあの感じを一緒に出して欲しいという。
で、まずは、外観、内観イメージをコピックで描いてみました〜
001ありがとう酒場外観002.jpg

似顔絵師の前は、建設業に10年いましたから、外観、内観パースは、得意なんです☆
外壁も迷わず、木目調のチャコールグレーで決定
IMG_2727-001.jpg

石津(左)が、「汚れてもいい服」として選んだのは、25年前に買った、
当時お気に入りだった「黒のMA-1」。
これ着ると、気分は、1993年のTBSドラマ「RUN」の長渕剛ですゎ(笑)
誰も分からんか・・・
ただ今、装飾用の看板の選定中↓
左から石津、画家の安楽さん、黒柳社長
IMG_1061.JPG
↑このおっさん3人の貴重なショット、平均年齢40歳(笑)

全面の壁に貼られた真新しいピカピカの“トタン”をレトロに錆びさせる作業。
サビを採取してるんじゃないですよ、サビっぽくペイントしてるんですよ!!!
IMG_3409.JPG
もはや、「サビ職人」です(笑)

ピカピカの「キリン一番搾り」も、さびさびに
IMG_3563.JPG

座敷には絵を描くため、先ずは下地塗り
IMG_3421.JPG

「ここからロープウェイがザーーーーっときて、ここに浜名湖、ここに大草山、ここにアクトタワー、ここに凧揚げて」・・・
見てる人はきっと、下描きだかラクガキだか・・・
IMG_3526.JPG

「地元愛」が強い石津は、どーーーーしても、生まれ育った浜松市東区中田町と今、住んでいる中区早出町の凧印を入れたくて。
分かります、この感覚?・・・
シーーーーン・・・
IMG_3594.JPG

最後までとっておいたメインで、外に付ける看板代わりのドでかい提灯。
「屋外用」を購入したらビニール製で塗料が乗らず苦戦・・・
はじく、はじく(笑)
IMG_3531.JPG

店内には、石津マニア必見、「石津作品コーナー」が設けられてます
IMG_3579.JPG
※ちょっと盗んでもらいたいように鍵は開けておきます(笑)

店内には、石津の描いた「昭和の浜松」の絵画も展示
001-IMG_3605.jpg
※個展の売れ残りではありません!!!

ついに完成☆
一杯やりながら、一緒に作り上げた安楽さんとパチリ☆
安楽さんは、名古屋のお絵かき隊の元隊長、現在は似顔絵の他にレトロな絵などを手掛ける画家さんです。
ちなみに同い年です♪
IMG_3626.JPG

安楽さんのHP ひげらく商店
http://www.pleasure-p.co.jp/higeraku/
↑是非、覗いてみてください♪

「似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ」では、皆さまからの似顔絵、イラストのご依頼をお待ちしております。

■似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ
http://www.ishizu-design.com/

■メールはこちらから
info@ishizu-design.com

■郵送の方はこちら 
〒435-0054 静岡県浜松市中区早出町704-1
石津デザインスタジオ

TEL:053-466-9655  FAX:053-544-6200

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へl;
posted by 石津デザインスタジオ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月06日

この時期、似顔絵入りサーフボード、スノーボード多いのはどっち!?

趣味は、ありますか?

1年中を通して、意外と“板”への似顔絵のご依頼は、来るのです。

“板”?

そうです、“板”とは、「スノーボード」や「サーフボード」への似顔絵です。

それを、結婚式の受付に飾って、
「ウェルカムボード」ならぬ、

「ウェルカムスノーボード」
「ウェルカムサーフボード」にしちゃうんです。

冬は、スノボ、夏は、サーフボードが多いのですが、春は・・・、
両方です(笑)

001-IMG_3542.jpg

春といえば、「桜の季節」

ウィンタースポーツのスノボも
ピンクで“春Ver.”のデザインをご希望される方が多いです♪

石津デザインスタジオは、“完全フリープラン”のデザインです。

洋装のドレス、タキシードもよし、和装もよし!!!!!!

001-IMG_4174.jpg

静岡県浜松市の小さな似顔絵屋さんですが、是非、お問い合わせくださいませ。

「似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ」では、皆さまからの似顔絵、イラストのご依頼をお待ちしております。

■似顔絵アイテム専門店 石津デザインスタジオ
http://www.ishizu-design.com/

■メールはこちらから
info@ishizu-design.com

■郵送の方はこちら 
〒435-0054 静岡県浜松市中区早出町704-1
石津デザインスタジオ

TEL:053-466-9655  FAX:053-544-6200

にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へl;
posted by 石津デザインスタジオ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記